ベイキッズマガジン

シャーロックホームズ ベイキッズマガジン
ベイキッズマガジン

2019.Winter VOL.031

こどもと一緒を楽しもうお出かけにおすすめの一日乗車券

横浜通になろう!公共交通機関乗り降り自由の一日乗車券を紹介します。

TICKET1
横浜市交通局みなとぶらりチケット

みなとみらいや山下公園・中華街、野毛山動物園、三渓園など主要観光スポットを網羅!

エリア内のバス停なら一般の市営バスも使えます

横浜市営バスと横浜市営地下鉄ブルーラインの指定区間が乗り降り自由。子どもが喜ぶ野毛山動物園の後は、みなとみらいでショッピングや中華街でのお食事も良いですね。さらに新横浜駅の乗降がついた「みなとぶらりチケットワイド」もあります。新横浜に出て、ラーメン博物館に行ったり無料シャトルバスでIKEA港北に足を運ぶこともできます。エリア内3回乗り降りするだけでもお得です。

■運賃  ぶらりチケット 大人500円/小児250円
ぶらりチケットワイド 大人550円/小児280円
■販売場所 適用区間内地下鉄駅・市営バス車内(一部)、
定期券販売窓口桜木町駅・新横浜駅観光案内所、その他
*チケットの詳しい案内はHPで。
■有効期間 1日間

チケットのデザインもかわいい


毎日運航している「ぶらり野毛山動物園BUS」

TICKET2
京急 横浜1DAYきっぷ

カバー範囲が広くて便利な1日乗車券。
沿線の商店街巡りも楽しい。

京急線往復割引券と電車・バスの上記フリー区間1日乗車券がセットのきっぷです。

京急線の横浜ー上大岡駅間を加え、上記のみなとぶらりチケットフリーエリア+ブルーライン上大岡駅、みなとみらい線全線が乗り降り自由。京急弘明寺駅から「弘明寺商店街」、京急黄金町駅から「横浜橋通商店街」、京急日ノ出町駅もしくはブルーライン伊勢佐木長者町駅から「横浜・伊勢佐木町商店街」、みなとみらい線元町・中華街駅から「横浜元町ショッピングストリート」など、横浜市有数の元気な商店街をめぐるのもおすすめです。

■運賃  横浜駅発の場合 大人840円/小児430円
■販売場所 京急線各駅(*泉岳寺駅を除く)
■有効期限 1日間
*チケットの詳しい案内はHPから

弘明寺商店街はそばでお花見も❕


鉄道ファンには「赤い電車」と呼ばれている京急の赤い電車

TICKET3
シーサイドライン1日乗車券

シーサイドラインはモノレールではなくゴムタイヤで走る新交通(AGT)です

シーパラだけじゃない!
たくさんの駅で降りて色々なことにチャレンジ♪

シーサイドラインは沿線に魅力的なスポットが多数あります。南部市場は一般客向けの卸売センターとして、章句品の他にと用品や包装材の店もあり、園や町内会などのイベント時にお役立ち。大型スーパーのコストコや食品工場が集まっている幸浦、福浦、産業振興センター駅周辺も見逃せません。幸浦駅のリネツ金沢温水プールはスライダーもあって充実設備。海の公園は市内で唯一の海水浴場がある他、BBQや潮干狩りができる場所として有名です。
■運賃 大人670円/小児340円
■販売場所 シーサイドライン各駅の自動券売機
*1日乗車券の詳しい案内はHPから

オリジナルキャラクター「キラキラ☆シーたん」

TICKET4
JR東日本 ヨコハマ・みなとみらいパス

ちょっと大きい子と一緒に古き良き横浜散策はいかが?


京浜東北・根岸線横浜駅~新杉田駅間とみなとみらい線全線が乗り降り自由。関内・日本大通り付近の歴史ある建物を見てから、元町・中華街駅のエスカレーターで丘へ出て山手西洋館巡り。一旦坂を下り石川町駅でJRに乗り、根岸駅近くのひっそりと建つ「根岸なつかし公園 旧柳下邸」へ。ジブリ映画の参考にもされたという和洋折衷住宅でファン必見です。その後桜木町に戻りみなとみらいの新しい横浜の風景をみながら休憩すれば、気分はもう横浜通!

■運賃 おとな520円/こども260円
■販売場所 JR東日本京浜東北・根岸線「横浜~新杉田」間の各駅指定席券売機、みどりの窓口および一部の駅の自動券売機
■有効期限 1日
*切符の詳しい案内はHPから

根岸なつかし公園 旧柳下邸


京浜東北・根岸線

 

TOPに戻る