ベイキッズマガジン

シャーロックホームズ ベイキッズマガジン
ベイキッズマガジン

2018.Spring VOL.028

季節のお届け便初めての潮干狩り!

金沢区の海の公園では潮干狩りができます。設備も整い、公園には木陰もあるので、子連れにおすすめの場所。初心者でも楽しむためのポイントを紹介します。

横浜で唯一の海水浴場がある公園。3月~9月中ごろまで無料で潮干狩りができます。

海の公園
■住所 〒236-0013 金沢区海の公園10番
■交通 シーサイドライン「海の公園南口」駅、「海の公園柴口」駅または「八景島」駅からすぐ。
*潮干狩りシーズンの土休日は、周辺道路がたいへん混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
■問合せ 海の公園管理センター ☎045-701-3450
★海の公園 潮干狩り情報 http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/uminokouen/

潮干狩りができる時間帯は?

干潮時刻の前後2時間位が適しています。干潮時刻はHPで確認できますよ。

持ち物は?

★あさり採り用のあみやバケツ、熊手
※レンタルはありません。
●水着
●着替え
●帽子
●日焼け対策の長袖
●お砂遊び用おもちゃ
●長靴やウォーターシューズ
●持ち帰り用にクーラーボックスと保冷剤

楽しむためのお約束

◆幅15㎝以上の貝採り器具は使えません。
◆2㎝以下の稚貝の採取はできません。
◆一人が一度に採る貝の量は2㎏以内です。

子連れで特に注意すること

シーズン中は人が多いので迷子には気をつけましょう。目立つ服を着させる、万一の場合の連絡先を持たせるなどの対策をすると安心ですね。

ペットボトルで海水を持ち帰るのがおすすめ!

その海水で砂出しをします。砂出しは暗くて静かなところでボールに入れて。貝が水を飛ばすため新聞紙で蓋をしておくといいですよ。
経験者ママより

TOPに戻る