ベイキッズマガジン

シャーロックホームズ ベイキッズマガジン
ベイキッズマガジン

特集2一覧

地域への一歩って、なんだろう?

「地域活動」って、正直言ってよくわからない・・・でもその「地域への一歩」の中には、私たちの未来を耕す大切な何かがあるはず?!ベイキッズ世代の率直な意見を「みなとくらす*」のメンバーに答えてもらいました。 どう思う?地域参...

続きを読む
574A4CF

夏休みにちょっとおでかけ 行ってみよう防災関連施設

夏休みにちょっと遠出して、親子で訪れることのできる防災公園・施設を紹介します。   ぼうさいの丘公園 万が一の時のための「防災公園」 ローラー滑り台やふわふわドーム、小動物園や野鳥の池などがある「ぼうさいの丘公園」は、災...

続きを読む
AFD5E463

今日はお天気♪ピクニックに行こう!

子どもと一緒にピクニックを楽しめる、近くのおすすめスポットを紹介します。   広大な敷地に、四季折々の自然を探しに行こう。 根岸森林公園 ■住所 中区根岸台 ☎045-671-3648(横浜市都心部公園担当) ■HP  ...

続きを読む
水の波紋をかたどったカラフルなマットはアーチスト曽屋朝絵さんと障害者施設「風のバード」のコラボ作品。無料で貸し出しています。

どう思う?「子どもの権利」

西区にある親と子のつどいの広場「シャーロックBABy」に集まっていたママたちに、1面登場した安部先生から伺った「子どもの権利」について編集部が説明しました。ベイ★キッズ世代のママたちが、どんな風に感じたかレポートします。...

続きを読む
4C297AF2

幼い頃から異文化に触れることで、ひとりひとりの「違い」を受容できる子に。

外国につながる子どもたち*が全児童の約半数を占める南吉田小学校は、まさに異文化が融合する横浜市の縮図。学校運営に奔走する藤本哲也校長先生のお話から、子どもたちが異文化に触れることの意味や私たち親が大人として外国の方たちと...

続きを読む
韓国の絵本を読み聞かせ「夏休み国際読書会」