ベイキッズマガジン

シャーロックホームズ ベイキッズマガジン
ベイキッズマガジン

2015.Autumn VOL.018

特集2親子で知ろう!学ぼう!世界のこと

CCD5CA88

遊びや展示を楽しみながら世界を感じられるスポットや小さな子どもと一緒に参加できる国際交流事業を紹介します。
 
世界各国の暮らしや文化を知ろう
◎神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
CCD5CAAB
世界の文化や課題について体験しながら子どもたちが学ぶことのできる総合施設。5階の常設展示「こどもの国際理解展示室」は親子で過ごすのにぴったり。タイやネパールの家、ブラジルの果物屋やフィリピンの雑貨屋などが再現され、30か国以上の文化や暮らしぶりを紹介しています。ここでよく遊ぶという依知花(いちか)ちゃん(4歳)一家もタイのタクシートゥクトゥクに乗ったり、ネパールのすごろくを楽しんでいました。「世界にはこんな国や暮らしがあると伝えられたら」とママ。2階のライブラリーには子ども向け映像や図書が充実。外国人や支援者向けの相談コーナーもあります。授乳室あり。1階のラウンジでお弁当も食べられます。

 
■住所  栄区小菅ケ谷1-2-1  045-896-2121
■HP  http://www.earthplaza.jp/
■交通  JR本郷台駅下車 改札出て左すぐ 有料駐車場あり
■営業時間 9:00~17:00
■定休日 祝日を除く月曜日、年末年始
■5階常設展示観覧料 未就学児:無料、小・中学生:100円、高校生・学生・65歳以上/左記以外で20歳未満:300円、大人:450円(団体料金の設定もあり)

 
 
国際協力や開発途上国について学ぼう
◎JICA横浜

国際協力事業を行っているJICA横浜が、開発途上国の現状を知ってもらいたいと開設しているのが1~2階のオープンスペースにあるJICAプラザです。カラフルな展示スペースは、ベビーカーもスイスイ押せるほど広々。世界の楽器に自由にさわれるコーナーなど「見る、読む」だけでなく「さわる、参加する」ことが出来る企画展示を年に4回程度行っています。世界の食料事情についての展示を見て「きれいな水や豊富な食べ物があるのは当たり前のことじゃない。モノを大切にすることの重要性を伝えられそう」とメルマガ会員の梨都香(りつか)ちゃん(7歳)瑠梨香(るりか)ちゃん(2歳)のママ。同じ2階に、海外移住資料館(月曜休館)も併設されています。
 
■住所  中区新港2-3-1  045-663-3251
■HP  http://www.jica.go.jp/yokohama/
■交通  みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分
     「あかいくつ」バスで「万国橋・ワールドポーターズ前」下車徒歩3分
■営業時間 9:30~18:00 (入館は17:30まで)
■定休日 不定休(企画展示の準備のため、利用できない時もあります)
■入場料  無料

 
 
親子で友達になろう
◎保土ケ谷区国際交流コーナー『外国人母親交流会』
CCD5CAF8
地域に住む外国人の生活相談や情報提供を行ったり、外国人と日本人の交流の場を提供している国際交流拠点。横浜市内には11か所あります。そのうちのひとつ、保土ケ谷区国際交流コーナーでは、月に2回、外国人・日本人を含めた未就学児の母親を対象に、『外国人母親交流会』を開催。保育ボランティアの協力のもと、和室でおしゃべりをしたり、手遊びをしたり・・・・。外国人も日本人も関係なく、楽しい時間を親子で共有できます。
☆外国人母親交流会(毎月2回火曜日10:30~11:30)/参加費:無料/当日参加OK。日本人のみ電話申し込みが必要。

 
■住所  保土ケ谷区岩間町1-7-15 横浜市岩間市民プラザ1階 045-337-0012
■HP  http://www.hodogaya-kokusai.com/
■交通  JR・保土ケ谷駅から徒歩10分/相鉄線・天王町駅から徒歩2分
■営業時間 10:00~18:00
■休館日  原則月2回施設点検日、年末年始(12/28~1/4)
■入場料  無料
 
※保土ケ谷区国際交流コーナーでは、他にも親子で参加できるイベントがあります。
●ハローギャザリング(毎月第3土曜日15:00~16:30)日本人と外国人がお茶とお菓子を囲んでおしゃべりを楽しみます。防災訓練などを行う日も。
●ほどがや国際フェスタ 保土ケ谷区と協力して開催する年に1度の大イベント。今年は11月15日(日)10:00~15:00。インドやブラジルなど9か国の家庭料理を販売する「世界の屋台村」のほか、子ども向けワークショップや小物販売など。親子で楽しめます。

TOPに戻る