ベイキッズマガジン

シャーロックホームズ ベイキッズマガジン
ベイキッズマガジン

2016.springVOL.020

特集2今日はお天気♪ピクニックに行こう!

水の波紋をかたどったカラフルなマットはアーチスト曽屋朝絵さんと障害者施設「風のバード」のコラボ作品。無料で貸し出しています。

子どもと一緒にピクニックを楽しめる、近くのおすすめスポットを紹介します。

 
広大な敷地に、四季折々の自然を探しに行こう。
根岸森林公園
CF937B69■住所 中区根岸台 ☎045-671-3648(横浜市都心部公園担当)
■HP  http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/yokohama/kouen010.html
■交通 JR根岸駅・桜木町駅・横浜駅より市営バス「旭台」下車
■入園無料、休園日なし、有料駐車場あり
横浜駅からバスで行けるロケーションにありながら、春は梅や桜が咲き、秋はどんぐり拾いを楽しめるなど、自然豊かなスポットです。芝生の坂でゴロゴロ転がったり、お弁当を食べたりと楽しみ方もいろいろ。広大な敷地はかつては東洋一の競馬場だったとか。「旧一等馬見所」と呼ばれる歴史的な建物や池、遊具広場もあります。園内にお店が1軒ありますが、お弁当は持って行った方がベター。

 
 
 

馬と仲良くなろう!
馬の博物館&ポニーセンター
公園に隣接する根岸競馬記念公苑内の「馬の博物館・ポニーセンター」では、馬について学べる展示のほか、(特別展・企画展開催時は変更有)馬とふれあえるイベントも随時開催されます。
■博物館 開館時間:10:00~16:30(入館は、16:00まで)入館料 大人100円(特別展・企画展開催時は変更有)小・中・高生30円 未就学児無料
■休館・休苑日 月曜日(但し祝日・振替休日は開館)/年末年始/その他臨時休館あり

子どもも楽しめる「にんじんタイム」

子どもも楽しめる「にんじんタイム」

乗馬デーの様子。施設やイベントの詳細はHPをチェック!

乗馬デーの様子。施設やイベントの詳細はHPをチェック!

 
 
 
海辺の芝生広場が魅力!おしゃれなアート体験も。
象の鼻パーク&象の鼻テラス

水の波紋をかたどったカラフルなマットはアーチスト曽屋朝絵さんと障害者施設「風のバード」のコラボ作品。無料で貸し出しています。

水の波紋をかたどったカラフルなマットはアーチスト曽屋朝絵さんと障害者施設「風のバード」のコラボ作品。無料で貸し出しています。

【象の鼻テラス】
■住所 中区海岸通1丁目 ☎045-661-0602
■HP  http://www.zounohana.com/
■交通 みなとみらい線日本大通り駅から徒歩5分
■開館時間 10:00~18:00
■定休日 なし
  
 
 
 
 
  
 

海に突き出た堤防が象の鼻の形に似ていることに由来する「象の鼻パーク」は、1859年に横浜が開港して以来、諸外国との交易の舞台になった場所だそうです。パークの一角にある象の鼻テラスはアートスペースを兼ね備えた無料休憩所で、おしゃれなカフェも併設しています。もちろん持ち込みもOK。子どもが参加できるアートイベントなども通年で行われているので、ぜひチェックしてみて!
  
 
 
 
 

CF937B8Fアーティスト井上唯さんが市民とともに作り上げた≪4mの巨大まるイロ≫。靴を脱いで上がってもOK。本を読んだり赤ちゃんと寝転がったりできますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 

CF937B82象の鼻のマルシェ「ZOU-SUN-MARCHE」は毎週日曜日開催。こだわりのお店の出店やワークショップ、ミニライブも随時開催。
 
 
 
 
 

TOPに戻る