ベイキッズマガジン

シャーロックホームズ ベイキッズマガジン
ベイキッズマガジン

まちすき一覧

家庭防災員 木村 裕見子さん

【プロフィール】 三重県出身。23歳の時に、南区永田(現住所)に移住。現在小学4年生と幼稚園年少の2人の男の子のママ。   ●家庭防災員制度とは ひとりでも多くの市民が防災についての知識や技術を身に付けることを目的とした...

続きを読む
AFD5E446

公園をまちのリビングに。「小さな公園革命」の取り組む 岡部祥司さん

【プロフィール】 パークキャラバン実行委員会メンバー・NPO法人ハマのトウダイ共同代表 神戸出身。横浜の若手経営者は中心となって組織される横浜青年会議所(JC)に竹中工務店勤務時代からメンバーに加わった異色の存在。 後に...

続きを読む
CF937B68

アクションをおこす人を応援していきたい 今井嘉江さん

【プロフィール】 ●石川町のアートスペース「と」主宰 ●子育て支援・青少年育成支援のNPO法人「シャーロックホームズ」の創設者三重県出身。 横浜市中区生まれ、25歳で結婚出産、次男出産の28歳の頃、電話相談のボランティア...

続きを読む
574A4ED

まちづくりを通して、子どもの社会参画を目指す 三輪律江さん

  【プロフィール】 横浜市立大学国際都市学系まちづくりコース准教授・NPO法人ミニシティ・プラス代表  名古屋市生まれ。大学で子どもの遊び環境の国際比較研究に取り組む中、ドイツで「ミニミュンヘン」を知る。その後、設計士...

続きを読む
4C297B1D

日本語が苦手な子育て中のママをサポートするボランティアグループ「インターナショナル・マザーズ・コミュニティ・イン・ヨコハマ(IMCY)」

IMCYを運営するボランティア・メンバーとそのお子さんたち。前列左から、公門夏子さん、水村理奈さん。後列左から、ローマ・タヒルさん、シトラノ玲子さん、今福晶子さん。   お話は、起ち上げメンバーの一人である水村さんにうか...

続きを読む
IMCYを運営するボランティア・メンバーとそのお子さんたち。前列左から、公門夏子さん、水村理奈さん。後ろ列左から、ローマ・タヒルさん、シトラノ玲子さん、今福晶子さん。

わたしのHAPPYアイテム一覧

軽い!小さくなる!たためる!そして便利!収納性に優れた「おそとごはん」グッズ

電車やベビーカーで移動となると、荷物は軽くてコンパクトになり運びやすいもののほうがいいですね。おそとごはんに出かけたくなる、おすすめのグッズをご紹介します。 *価格はすべて税込です。   PICNICグッズをご紹介   ...

続きを読む
CF937B67

いざという時にもおいしく食べられる 缶入りパン

長期保存ができ、調理不要ですぐに食べられる缶入りパンは小さいお子さんのいる家庭の非常食に最適。パンタイプやマフィンタイプなどがありますが、パイオニアの「アキモトのおいしい備蓄食」は「乾パンのように保存性があり、しかも焼き...

続きを読む
AFD5E42E (2)

~いつでもサッとお掃除~充電式ハンディクリーナー

子どもがいると家の中がなぜかよく汚れてその度に掃除機をかけるのが大変!でも、これを部屋の隅にかけておけば、使いたいときにサッと取り出せて、工作の紙ごみ、食べこぼしたパンくず、ソファや棚の下もきれいになります。 なかでもこ...

続きを読む
574A50E

カラフル!楽しい!便利!世界の子育てグッズ

海外発の子育てグッズをご紹介します。*価格はすべて税込です。   外出先の食事をサポート ◆キュートなフードジャー ユニークな機能的アイテムを発信するニューヨークの総合育児ブランド”SKIP HOP”のフードジャー。 ア...

続きを読む

アウトドア好きスタッフも愛用!家族のための夏の冒険グッズ

子どもの水遊び、泥遊びを一緒に楽しんじゃおう!川に海に野山に、持っていくと役に立つおすすめグッズを集めてみました。普段づかいにも便利です。 ※価格はすべて税込です。季節商品などは取り扱いが終っているものもあります。   ...

続きを読む

子どもと一緒を楽しもう一覧

乗り物大好き!乗り物に乗れる施設・公園

子どもと楽しめる乗り物のある公園や施設の特集です。 夏休みなので、いつもの横浜エリアからちょっと足を伸ばして出かけられるスポットも選んでみました。   ■ふるさと鉄道 トンネル・踏切など見どころ満載の1.1キロ スイッチ...

続きを読む
B2910646

子どもと一緒にBBQ

※事前予約が必要です。   ■弁慶果樹園 横浜から車で1時間以内 ビニールハウスでゆる~りバーベキュー 食材も器材も自分たちで準備!という中上級者におすすめなのがココ。大きなビニールハウスでBBQができるので、園やサーク...

続きを読む
A7C3F63C

地域コミュニティを育む施設や団体をご紹介

地域で交流を生み出したり、情報を発信したり、コミュニティ形成を担っているまちの居場所や団体を紹介します。 *価格は税込みです   ■カサコ 世界と子どもと地域はまざりあう グローバルなまちの寺子屋 坂の上の築70年の二軒...

続きを読む
平日のランチタイムには見守りスタッフがいるので温かい料理をゆっくりと

卒園、入園入学のシーズン~節目に役立つお店

春は卒園、入園入学のシーズン。卒業の記念に、入園入学の準備に。 節目の季節に役立つお店・サービスをご紹介します。   ■写真を愉しむ家「&ima」 子どもの姿を360度回転して記録できる!アートのような記念写真も撮影でき...

続きを読む
sakae2

世界につながるお店

ベイ★キッズエリアには、世界の人たちとつながるお店がたくさんあります。おいしいものを食べたりお気に入りの雑貨を購入することで、世界に貢献してみませんか。※価格はすべて税込です。   ■フェアトレードショップ ベルタ お買...

続きを読む

季節のお届け便一覧

食べよう!横浜産の秋冬野菜

意外と農地の多い横浜。収穫してすぐに食べる野菜や果物の新鮮さ・おいしさは格別です。   横浜野菜を知っていますか?   横浜市は面積のおよそ7%が農地って知っていましたか?横浜は大消費地と多様な農業が共存する、全国でもあ...

続きを読む
カラフル人参(10月~12月)

冬のお届け便  お味噌をつくろう!

体に優しいものを子どもたちに食べさせたい!と考えるママたちに、最近人気がある味噌づくり。味噌の仕込みは、寒い季節がぴったりです。大豆をつぶしたり、麹や塩を混ぜたりする作業は、親子一緒に楽しめます。   ◎お味噌づくりって...

続きを読む
4C297B15

高島水際線公園で会える生き物

大岡川や帷子川にも生き物がたくさん。おうちのそばの水辺も探してみよう! 高島水際線公園(タカシマスイサイセンコウエン)   平成23年5月にオープンしたみなとみらい21中央地区の帷子川沿いにある公園。国道1号築地橋からは...

続きを読む
suisaisen

特集1一覧

どう思う地域参加?

その一歩でもっと自分のまちを好きになる! 災害時や日常の子どもの豊かな育ちのためにも地域と関わってみたいけれど、大変?どうすればいい?その糸口をベイ★キッズ世代のリピーターが調べて来ました。     —...

続きを読む
C094693

家族で学ぼう!防災術 防災を学べるおでかけスポット

地震・火災・水害・・・知っていますか、いまできる災害の対処法 突然襲ってくる自然災害を、知っているのと知らないのとでは大違い!楽しく学んでしっかり備えるために、横浜市民防災センターに行ってきました。   ★今年4月リニュ...

続きを読む
B2910562

やってみよう!親子でBBQ

ぽかぽか陽気の春。子どもと一緒にバーベキューをしてみませんか?野外で火を起こしたり、「包丁を使ったり・・・。日常とはちょっと違う経験は、子どもの自信にもつながります。   ★バーベキューに気軽にチャレンジ! 「うちはアウ...

続きを読む
A7C3F5EB

「子どもの権利」を考えると、親も子も楽になる?

「わが子をいい子に育てなくちゃ!」と、必要以上にプレッシャーを感じていませんか?「子どもの権利」を考えてみると、子育ての視点が変わるかもしれません。   ★「子どもの権利」とは、当たり前のこと 例えば、赤ちゃんにとっての...

続きを読む
FCCF0E8A

外国人ママに聞いた横浜での子育て

横浜市には150か国以上の国々の外国人が約8万人暮らしています。外国で子育てをするってどんな気持ち?横浜に住む外国人ママに聞きました。   ★ミャンマー ●中区在住 Nang Hom Tipさん&勇成くん(1歳7か月) ...

続きを読む

特集2一覧

地域への一歩って、なんだろう?

「地域活動」って、正直言ってよくわからない・・・でもその「地域への一歩」の中には、私たちの未来を耕す大切な何かがあるはず?!ベイキッズ世代の率直な意見を「みなとくらす*」のメンバーに答えてもらいました。 どう思う?地域参...

続きを読む
574A4CF

夏休みにちょっとおでかけ 行ってみよう防災関連施設

夏休みにちょっと遠出して、親子で訪れることのできる防災公園・施設を紹介します。   ぼうさいの丘公園 万が一の時のための「防災公園」 ローラー滑り台やふわふわドーム、小動物園や野鳥の池などがある「ぼうさいの丘公園」は、災...

続きを読む
AFD5E463

今日はお天気♪ピクニックに行こう!

子どもと一緒にピクニックを楽しめる、近くのおすすめスポットを紹介します。   広大な敷地に、四季折々の自然を探しに行こう。 根岸森林公園 ■住所 中区根岸台 ☎045-671-3648(横浜市都心部公園担当) ■HP  ...

続きを読む
水の波紋をかたどったカラフルなマットはアーチスト曽屋朝絵さんと障害者施設「風のバード」のコラボ作品。無料で貸し出しています。

どう思う?「子どもの権利」

西区にある親と子のつどいの広場「シャーロックBABy」に集まっていたママたちに、1面登場した安部先生から伺った「子どもの権利」について編集部が説明しました。ベイ★キッズ世代のママたちが、どんな風に感じたかレポートします。...

続きを読む
4C297AF2

幼い頃から異文化に触れることで、ひとりひとりの「違い」を受容できる子に。

外国につながる子どもたち*が全児童の約半数を占める南吉田小学校は、まさに異文化が融合する横浜市の縮図。学校運営に奔走する藤本哲也校長先生のお話から、子どもたちが異文化に触れることの意味や私たち親が大人として外国の方たちと...

続きを読む
韓国の絵本を読み聞かせ「夏休み国際読書会」